2011年4月13日水曜日

2011.04.13 東日本大震災のあと

● まだ3/11前のルーティンに復帰しきれていない。
 自転車通勤からは遠ざかったままでいる。冬眠していてもいい時期はもう過ぎた。っていうか,自転車通勤には今が一番いい時期なのではあるまいか。

● 億劫さが先に立ってしまう。車に乗ってしまうんですね。片道25キロは自転車で通うには長すぎるのは間違いないと思っているけど,でも世の中にはもっと長い距離を通っている人もいるようなのでね。

● 自分が自転車に乗るようになったからだと思うんだけど,スポーツ自転車で職場に向かう人を以前より多く見かけるようになっている。
 実際,そうした人が増えているのだとも思う。車のフロントからそうした人を見かけるたびに,自分も自転車に乗らなきゃと思わされる。

● ダイエットのために始めたわけだけど,もうダイエットはどうでもよくなったというか,自転車に乗るために乗るという気分になってはいるんですよ。4月からは保険にも入ったし,準備は整っているのだ。

● 問題は億劫さをどうやって遠ざけるか,だ。片道25キロを近いと思えればいいわけだ。
 昨年,自転車通勤を始めて間もない頃に,下館まで往復したことがあった。たぶん往復で70キロ程度になると思う。
 で,とっとと百キロの壁を越えてしまおうと考えている。100キロを走れば往復50キロはその半分に過ぎない。ずいぶん近いと感じるんではあるまいか。
 最終的には1日200キロ走行が目標だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿