2011年9月10日土曜日

2011.09.10 3台目の自転車

● 先月(8月)7日にパンクした自転車の修理がまだ片づかない。
 チューブ交換したあと,乗っていないのに空気が抜けていたわけだ。もう一度,前輪を外してチューブを取りだしたら,けっこう大きく裂けていた。これじゃ空気も抜けるはずだ。
 しかも,裂けていたのはタイヤに接する方じゃなくて,内側のリムにあたる箇所だった。リムにリムフラップ(リムテープ)というゴム製のテープがあてられているんだけれども,そのリムフラップにささくれだっている箇所があった。たぶん,これが悪さをしたのだろう。

● で,ベルモールの自転車店に行ってみたんだけれど,ぼくの自転車に合うサイズのリムフラップは売られていなかった。仕方がないのでネットオークションで手当をしたが,届くのは数日先になる。

● 最初に買った1号は前輪のパンクを直したあとはまともに走ってくれている。1年以上苦楽を共にしてきた仲なので(宇都宮から雪が積もった道路を夜中に走ったこともある),直し直しして長く使おうと思ってはいるんだけれど,メンテナンスやクリーニングというのをぼくはあまりしないのでねぇ。けっこう,傷みは出てきているね。

● じつは数ヶ月前に3号を買っている。ギアは3×7の21段。ドロップハンドルのロードバイクなんだけど,折りたたみ式っていうところがミソ。折りたためるから輪行もしやすいだろう(けっして軽い自転車ではないと思うんだけど)。もちろん,ネットオークションで安く買ったもの。2万円を切っていたと思う。
 まだ梱包を解いていない。2号を乗りだして間もなかったので,そのままにしていたわけだ。もともと買いたくて買ったものでもなくて,オークションでいたずらに入札してみたら落札してしまったっていうものだったのでね。
 でも,2号は処分してしまって,3号をメインに使おうかという気にもなっている。どっちにしても梱包は解かないとヨメからも非難が出始めている。

● ところが。
 中3のムスコが,これから自転車で宇都宮(ヨメの実家)に行ってきてもいいか,と言いだした。何を思ったのかわからない。運動不足でブクブク太ってきたことを気にしていたので,ダイエットしようと思ったのかもしれない。祖父母のところに行ってこづかいをせしめてこようと思ったのかもしれない。
 ともかく,通学用の自転車(4月からヨメが通勤に使っている)で言葉どおりに宇都宮市簗瀬まで往復してみせた。距離にして30キロといったところだろう。夜間,ママチャリで30キロとは大したものだ。

● で,梱包を解いてない3号はムスコにやろうかと。ヘルメットと手袋も買ってやって,自転車保険にも入れようかと。親子でサイクリングなんてこともできるかもしれない。
 って,ムスコは依然として不登校で,高校の問題が間近に迫っているにもかかわらず,こんなことを考えてていいんだろうか。いいんだと思う。むしろ,こういう状況であっても,楽しみは見いだせるのだなとわかったことが嬉しい発見だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿