2011年6月6日月曜日

2011.06.06 「つくばりんりんロード」を走ってみたい

● ある自転車本を読んでいたら,「つくばりんりんロード」が紹介されていた。正式名称は桜川土浦自転車道というらしいのだが,水戸線の岩瀬駅前から土浦駅までの41.6キロのサイクリングロードだ。
 さっそくネットで調べてみたら,もともとは関東鉄道の筑波線のレールがあったところを,サイクリングロードに改装したらしい。駅舎も化粧直しして休憩所にしている。筑波山を間近に眺めながら快適に走れるようだ。サイクリングロードだからアップダウンもないだろう。

● すでに経験のある鬼怒川自転車道を50号まで走れば,岩瀬までは50号を使うことになるけれども,そこから先はまた自転車道という初心者コースになる。そこで予定を変更して,1日2百キロ走行の嚆矢はこのコースにすることにした。まずは初心者コースで2百キロ走行に挑戦してみよう。復路は下館から馴染みの五行川サイクリングロードに入るつもり。

● しかし,上に書いたような事情で,これを実行するのはいつになるかわからない。やる以上はきっちり距離を測りたいのでね。

0 件のコメント:

コメントを投稿