2015年12月20日日曜日

2015.12.11 雨の中を自転車通勤

● 朝から雨。仕方がない,電車で出勤しましょ。と思って,駅に向かった。
 けど,途中,カッパを着て通学していく女子中学生を見て,考えを変えた。自分も自転車で行ってみよう。中学生が,しかも女子が,雨の中を自転車で学校に向かっているんだから。

● それに,いつかやるかもしれない自転車での日本一周。雨の日もあれば,風の日もあるだろう。今からいろんなシチュエーションに慣れておかなくちゃ。
 ダイソーで買ったポンチョもあることだしな。

● で,実行してみた。いつもの恰好にポンチョをはおって。その結果わかったこと。
 ポンチョは雨具の用をなさない。
 靴もぬれる。地面を歩いていて水たまりにはまりこんだ以上にぬれる。

● 荷物は持たなかった。持つ場合はゴミ用のビニール袋に二重にくるむか。靴に関していえば,究極の防水靴はホームセンターで売っているゴム長ではないかと思う。
 手袋も同様。普通の手袋をして,その上に台所用のゴム手袋を装着するのがいいだろう。

● 気温はさほど低くなかったので,ぬれても寒くはなかった。風邪をひくこともなかった。
 が,これは不幸中の幸いというものであって,この時期にこんなことをしては,何らかの理由で故意に風邪をひこうとしたのだと思われて当然だ。

● 職場のロッカーにタオルとズボンは置いてあった。が,ソックスまではなかったので,裸足で仕事をした。

● 以上を要するに,中学生はすごいと思った。
 が,何事も経験であって,初回から最適適応はできるもんじゃない。次はもっとうまくやってみせる。

0 件のコメント:

コメントを投稿