2016年12月22日木曜日

2016.12.21 ブルベにはロードバイク?

● 自転車でやってみたいこと。ブルベ(200km,300km,400km,600km)とロングツーリングだ。日本一周はやってから死にたい。
 世界一周もやってみたい。年寄りの冷や水と言われようと何と言われようと。語学も必要になるだろう。英語,スペイン語,アラビア語,中国語の教材は用意した。まったく手は付けてないけれど。

● いま現在は安いミニベロに乗っている(しばらく乗っていないわけだが)。でも,ブルベなりロングツーリングなりに着手するときは,ちゃんとした自転車を買おうと思う。
 ひとつだけ決めているのは,台湾メーカーの自転車を買うということだ。東日本大震災,熊本地震のときに台湾から義援金が届いた。その額と速さには驚愕させられた。ぼくにできる恩返しといえば,台湾製の自転車に乗り,台湾製のスマホを使うといった程度のことだ。

● ので,ジャイアントの“グレート・ジャーニー”を買おうと思っていた。それでブルベもロングツーリングもこなすのだ。
 が,ロングツーリングはそれでいいとしても,ブルベにはもっと軽いロードバイクの方がよさそうなのだ。
 しょうがない。“グレート・ジャーニー”もロードバイクも両方買うことにしようか。自転車にも寿命はある。1台でブルベ4種を走り,日本一周に出かけ,さらに世界に旅立つなんてことのできるはずもないわけだしね。

● でも,一度に2台は持っていたくないとも思っていて。まずはロードバイクでブルベを狙ってみるか。
 日本一周もロードでできないだろうか。自炊はしないことにすれば,荷物はかなり減らせるのではないか。ダボ穴のあるジャイアントの安いロードバイクがいいかな。
 それとも,やはりブルベも“グレート・ジャーニー”でやってみるか。600㎞になると積載能力も考えた方がいいという意見もあるし。

● というふうに堂々巡りをしているんだけども,やはり“グレート・ジャーニー”を買うことにした。ネットにいろいろな情報が出ているわけだが,自転車の重量やコンポに神経質になる必要はないという意見にしたがうことにする。
 それよりも脚力だということ。自転車を気にするより脚力を鍛えよ,ということ。この意見に説得力を感じた。ひょっとすると,ロードバイクには一度も乗らずに人生を終わりそうだ。

● “グレート・ジャーニー”に対する唯一の不満はルックスだ。ベースがマウンテンバイクなんでしょうね。正調ランドナーに比べると,姿が美しくない。
 まぁ,このへんの感覚には個人差もあるだろうし,ルックスに難ありといえども,価格や堅牢さに惹かれるので,“グレート・ジャーニー”を選ぶことになるだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿