2011年1月5日水曜日

2011.01.05 今日も厳冬の自転車通勤

● 翌5日。今日は車で行こうかなぁと思ったんだけど,気を取り直して2日連続で厳寒の自転車出勤。前日の経験を踏まえて,手袋と靴下は二重にした。普通の手袋をはめて,そこに自転車用グローブをはめた。
 ズボンは先月,ユニクロで買っておいた防寒ズボンを着用。上も1枚追加した。セーターのうえにフリースを着て,さらにベストではなくて袖のあるダウンジャケットを着用。

● 間違いなく効果はあったけど,最後のダウンジャケットはまずかった。これだけ着こむとさすがに走行中に汗ばんでくる。その汗の逃げ場がない。途中で,フリースを脱いで荷台に括りつけた。

● しかし。とにかくスピードが乗らなかった。車輪が小さいのでもともとスピードの出る自転車ではないんだけど,いつもよりだいぶ遅いような気がした。
 ひょっとすると,防寒ズボンがサドルを滑って,ペダルに行くべき力を逃がしてしまっているのかもしれないとか,タイヤの空気があまいのかとか,原因を考えては見たけれど,いつもと違うところは別にないはずだ。タイヤの空気は3日にいれた。

● 中間地点の「道の駅はが」を通過したところで,昨日より10分余計にかかっている。そこから先も,ペダルが重い。なぜだ?
 が,じきに理由がわかった。昨日傷めた右膝のせいらしかった。右脚に力が入らず,左足一本で漕いでいる感じなのだ。徐々に自覚症状が強まってきて,止まってしまいたくなってきた。
 昨日よりじつに25分余計にかかって,ギリギリ遅刻を免れる時刻に事務所に到着。
 途中,小枝を拾ってしまってチェーンが外れるというトラブルもあったりしたのだが,初めて自転車で通勤したときだってこんなにはかからなかった。

● 着いたときには足を引きづるしかなかった。更衣室は2階にあるんだけど,階段を登るのが難儀だった。昨日,帰るときには痛みも治まっていたので高を括ってしまったようだ。今朝も痛みや違和感はなかったので,右膝のことはまったく念頭に浮かばなかった。
 今朝,きざした怠け心に委ねてしまうのが正解でしたね。

● 夕方には痛みは治まってて,普通に歩けるようになっていた。が,ここは大事を取って,自転車を置いて,バス&電車で宇都宮経由で帰宅。翌6日は車で出勤した。

0 件のコメント:

コメントを投稿