2011年1月29日土曜日

2011.01.29 サドルが飛んだ

● 29日のこと。自転車に乗っていてちょっとしたトラブルに見舞われた。走行中にサドルを留めている鉄製のネジが途中で切れて,サドルが飛んだのだ。
 混んでいる道路だったら事故になったかもしれない。さいわい,走っていたのが歩道で,後続車も至近距離に歩行者もいなかった。

● 今乗っている自転車は去年の6月にネットオークションで買ったんだけど,サドルが固くて,初日に尻が痛くなってとんでもない思いをした。ので,家にあった別の自転車のサドルと交換した。その結果,尻の痛みからは解放された。
 ただ,尻の痛みはサドルが固いだけが原因ではないらしい。最近,尻にあたる部分にパッドのついた自転車用パンツを2枚買ったので,これを着用すれば元のサドルに戻してもいいだろうと思って,29日の午前中にその作業をしたばかりだった。

● しかし,しっかりした工具がないので,サドルをピシッと固定することができずに,ガタピシ動く状態だった。それを騙し騙ししながら4号線を走り,東町のY字路から市内に向かう道路に入ったところで,上に書いた事故が起きた。
 以前のサドルのときも,すぐに緩んでしまって,何度も締めつけ直していた。文字どおりの金属疲労が起きていたところへ,この日,とどめを刺してしまったのだろう。

● 事故直後は,やっぱり安物はダメだなぁってのが頭に浮かんだ。廃棄するかなぁ,と。
 じつは,新しい自転車を購入したばかりなのだ。いや,まだ現物は届いていない。27インチの大きいタイヤの自転車が欲しいなぁと前から思っていて,でもまだ今のが使えるので,もうちょっと待とうと思ってたんですよ。
 ところが,ネットオークションで自転車の出物を見ながら,この値段なら落札しないですむだろうといたずら入札をしたいたら,落札しちゃったっていうわけで。
 こんなことをしてて買わざるを得なくなったのは,これが初めてではない。パソコンなんか,これでいくつも買わざるを得ない仕儀になっている。

● 懲りないもんですな。っていうか,買うつもりがまったくないのであれば,いたずら入札はしないのだ。買ってもいいっていう気持ちがどこかにあったのだ。
 ともあれ,新しいのを買うハメになった。そこへこのアクシデントだ。古いのがヘソを曲げたのかとも思いましたよ。だとしたらすまなかったなぁ,と。

● でも,そんなことがあるはずもないわけで,要はネジがヘタっていただけだ。このタイミングでこの場所で起きてくれたよかったと思い直しましたよ。
 ここから引き返した。しばらくは気落ちして押して歩いたんだけど,サドルが落ちただけですからね,立ち漕ぎなら乗れるわけです。岡本にセキチューがあったことを思いだした。セキチューでネジを買えば何とかなるんじゃないかって。で,立ち漕ぎで乗ってセキチューに行きましたよ。

● セキチューは自転車も扱っているのだが,そこに持ちこんで直してもらおうとは思わなかった。この修理ではたぶん料金は取れないのではないかと思ったのだ。
 サドルじたいを交換するのではなくて,たんに取り付けるだけだからね。プロにしてみれば簡単な作業に違いない。それで料金を取ることはたぶん無理じゃないかなぁ。忙しいのに料金を請求できないような作業を依頼するのは気がひける。

● で,ぼくがやって何とか成功。やはり固く固定はできないので,騙し騙しという感じで家まで乗って帰った。
 ちなみに家を出たのは2時。戻ったのは5時半。いい運動になりました。そう思うしかないのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿