2011年2月6日日曜日

2011.02.06 2台目の自転車を買った,宇都宮を走ってみた

● 1号のサドルが飛んだことで,もう1台買っておこうと考え,2号(2台目)を入手した。今度もヤフオク。27インチタイヤのクロスバイク。値段は19,800円だった1号よりもさらに安く,14,000円。

● その2号で宇都宮へ。県立図書館でCDを借り換えた。1週間前には途中で引き返すことになったが,今度は何ごともなく到着。
 その足で文化会館まで走った。シンボルロードから平成通りに出た。車では何度も通っている道路だけれど,自転車で走るとまた新鮮に見えてくるものだ。何度も見た風景も,親しい風景として再構成されて目に入ってくるのだ。

● 帰りは平成通りを4号線まで走った。が,これは失敗だった。ひとつは交差点が多く,けっこう危険を感じたこと。高校生はガンガン飛ばしていくけどね。
 もうひとつは,単純に遠回りになることだ。車だとあまり感じないけど,簗瀬の合流点から東町まではけっこうな距離がある。
 ぼく,ここでママチャリに2回抜かされた。若者がどんどん飛ばしていく。歩道をそんなに飛ばしちゃいかんだろう,危ないじゃないか,と思ったぞ。

● 途中で暗くなってしまった。先に書いたように,この時点では前照灯を装着していなかった。結果において無灯火運転になってしまった。申しわけない(7日の昼休みに,装着作業を終えた)。
 今までは文化会館に行くには,電車&バスを利用していた。運賃は往復で860円になる。この860円をセーブできるわけだ。せこいことを言うようだが,これを17回繰り返せば,自転車代(2台目:14,000円)のモトが取れてしまうのだ。あと16回だ。

● 宇都宮とは高校1年のときから付き合いが始まったが,どうもぼくと宇都宮の相性はよろしくないと感じている。宇都宮と関わりを持たずに生活することは不可能に近いわけだけど。
 しかし,自転車で走ってみると,宇都宮という街が自分に近くなったような気がしてくる。親しげに話しかけてくるような。つまり,街中を走るのもけっこう楽しいものなんだってことですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿