2016年5月26日木曜日

2016.05.26 今が一番いい時期

● 梅雨に入る前の今の時期が,自転車に乗るには一番いい時期だと思う。薄着になれるほどに暖かいけれども,真夏の刺すような暑さはない。
 日も充分に長くなっている。天気さえ良ければ(その天気も安定する時期だ),自転車通勤にぴったりの時期だ。
 なので,毎日,自転車で通勤している。片道8㎞がもの足りなく感じられる時期でもある。

● 自転車で通勤することの効用はたしかにあると思う。身体が軽くなる感覚がある。第一,電車より早いのだ。“自宅→駅~駅→勤務先”よりドアtoドアで自転車に乗ったほうが所用時間が短くてすむ。

● なんだけど,通勤以外にはほとんど乗っていないな。もったいないといえばもったいない。せっかくのこの時期に。

● ただ,プランだけはいろいろと考えている。去年の夏に始めた「私家版ツール・ド・栃木」が中途までになっている。
 その続きをやるのが,まず第一。塩谷町→日光市→足利市→佐野市→栃木市→野木町→小山市→下野市→上三川町→壬生町→鹿沼市→宇都宮市→さくら市→高根沢町,のコースが残っている。
 まず,塩谷町に行かなければならないけど,わが家からだと鬼怒川の堤防(実際には河川管理者の管理用道路)を走って行けばいい。

● 「私家版ツール・ド・栃木」が終わったら,「私家版 栃木秘境探検ツァー」を催行しようと思っている。何ヵ所か行きたいところはあるんだけど,まずは子供の頃から馴染みのある馬頭に行ってみようと思っている。
 大山田から雲巌寺に至り,さらに上南方を通って,八溝山の山頂まで自転車で行ってみたい。基本的に武茂川を遡る行程になる。

● ネットをググると,八溝山はかなり人気があるんですね。かなりの数の体験記が見つかる。いくつかを読んで,何だか行ったことがあるような気がしてきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿