2016年7月11日月曜日

2016.07.11 「Runtastic Road Bike GPS」の使い初め

● Google謹製の「My Tracks」が使えなくなった。で,代わりに「GPSロガーAndroid」をインストールしてみたんだけど,これは「My Tracks」とは性格が違うもののようだった。

● 結局,4月以降は自転車の走行ログを取ることをやめていた。じつのところ,ログなんか取らなくたって何も問題はないのだ。ログなんか取ってどうすんの。
 ま,そういう気持ちもあるのだ。ログを取っておくと何がなし安心感があるんだけど,それだけのことだ。

● ではあるんだけれど,やはりログは取っておこうと思う。滅多に見ることはないんだけど。
 で,「My Tracks」の後継アプリとして選んだのが,「Runtastic Road Bike GPS」。『自転車ツーリングハンドブック』(山と渓谷社)が紹介していたもの。
 もっとも,紹介されていたのは,Proの付く有料版だ。ぼくがインストールしたのはProなしの無料版。マニアックに自転車に乗っているわけでもないので,無料版が測ってくれるデータだけで充分だと思ったのでした。

● その「Runtastic Road Bike GPS」を今日の自転車通勤で初めて使ってみた。使い方は非常に簡単。「My Tracks」と同じ。
 残してくれるデータも,出発時刻,距離,時間,平均速度,最大速度,消費カロリーなど,「My Tracks」とほぼ同じ。ただ,見せ方は「My Tracks」の方がわかりやすい。

● 面白いのはスタート時に英語であれやこれやと世話をやいてくれるところ。もちろん女性の声で。

0 件のコメント:

コメントを投稿