2010年7月10日土曜日

2010.07.10 野元川のサイクリングロードを走ってみる

● 10日(土)の午後は芳賀町で五行川と合流する野元川に設置されたサイクリングロードを走ってみた。合流点から上流に向かって走りだす。サイクリングロードの距離は短い。4キロ程度だろうか。
 野元川は車が走っている一般道路に近い。その一般道が間近に見える。ということは,現在地がわかるということだ。


上流側から合流点を見る。右が野元川

● サイクリングロードが切れてからは,堤防に近い一般道を北上した。初めて走る道。地元や準地元に限っても知らない道がたくさんある。一度,町内地図をじっくり眺めて,走ってみたい道路をチェックしよう。

● 数年前,矢板に端を発し,喜連川,南那須,烏山を流れて荒川と合流し,那珂川に注ぐ江川っていう川を,下流から上流端に向けて2日がかりで堤防を歩いたことがあった。そのときの記憶では,かなりの部分が舗装されていたと思う。同じ道を今度は自転車で走ってみるのもいいなと思う。
 通勤以外にも,自転車の楽しみ方は色々とありそうだ。しかし,メインは通勤。通勤をエンタテインメントに変え,そのエンタテインメントで脂肪を除去すること。こんな素敵なことはない。

0 件のコメント:

コメントを投稿