2010年7月18日日曜日

2010.07.18 体重が減っていなかったことが,気持ちをはやらせる

● 乗れない日が続くと,ちょっとヤキモキする。せっかく体が自転車に慣れたのに,ブランクができては元に戻ってしまうのではないかと不安だ。
 なので,15日は煙る程度の雨が降っていたんだけれども,自転車で出勤した。自転車体質は何とか維持できていた。百分弱で事務所に着いた。天気も何とかもってくれた。やっぱり気持ちがいい。はやく梅雨が明けてくれないかなと思っている。毎日,自転車通勤できるほどの体力があるかどうか試してみたい。今はなくても,そこまでの自転車体質を作りあげたい。

● 復路も問題なかった。家に辿りついたときには相当に疲れているのだけど,以前のように疲労困憊と言ってしまってはちょっと言い過ぎという感じ。予報では夕方から雨だったのだけれども,実際には晴れ間も見えた。ラッキーだった。
 
● でも,体は正直で,自転車通勤の日は,夕食を食べて横になるとそのまま寝入ってしまう。結局,歯も磨かないで寝ちゃうことになる。15日も21時に寝てしまった。

● 翌16日も自転車出勤。2日連続は初めてのこと。あまり無理をしても仕方がないと思うけれど,体重が全然減っていなかったことが,気持ちをはやらせているかもしれない。
 さすがに前日よりきつさを感じた。特に腰が痛くなるのが早かったように思う。が,ちょうど百分で事務所に到着できた。
 この日は事務所の宴会(暑気払い)があったので,自転車は置いてきた。

● 18日(日)に電車&バスで真岡に向かい,自転車で帰宅。120分しかかからなかった。片道だけだと,真岡起点でも休憩が短くですむ。距離は片道30キロ超あると思っていたのだが(休憩なしで100分もかかるので),どうもそれほどはないかもしれない。ぼくの自転車の平均速度はぼくが思っているほどには速くないのかもしれない。

● 小動物がロードを横切るのを何度か目撃した。リスとしか思えないのもいた。真岡のリス村から逃げだして野生化したリスもいるのじゃあるまいか。それとトカゲも多く見かけるようになった。昔,ぼくの田舎ではシマヘビと呼んでいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿