2010年7月14日水曜日

2010.07.14 けっこうショックだったこと

● 14日(水)の帰りに久しぶりに「元気あっぷむら」に寄った。何をしに行ったのかといえば,温泉に浸かりに行ったんじゃなくて,体重を計りにいったのだ。サウナで汗を絞ったあとにどの程度の体重になっているか。楽しみだった。自転車効果でだいぶ脂肪が落ちているのじゃないかと思っていたからね。
 ところが。何ということだ。汗を絞ったあとで72キロもあったのだ。これでは今年年頭の自己最高値(最悪値)のままではないか。

● 何がまずかったのか。思いあたるのは以下のようなことだ。
 まずは,復路で痛いほどの空腹感に襲われることがあったので,昼飯を食べるようになった。職場の近くにスーパーがあるので,昼飯はそのスーパーで弁当を買うのだけれども,最近ではおにぎりにしている。
 旨いんだ,これが。自ずと定番が決まってきて,ウナギの蒲焼きをはさんだやつ,唐辛子味噌,鮭の3個を買って頬ばるようになった。コンビニのおにぎりより大きくて,まぁ旨いこと。
 これがそっくり脂肪になったのかもしれない。しかも,11日からずっと雨で通勤で自転車を使う機会がなかった。それなのに,おにぎりを頬ばるオヤジは続いていたから。

● 自転車であれほどの運動をするのだから,もう何を食べても太ることはないと油断した。昼のみならず朝も炭水化物を取りすぎたかも。実際,食べた方がいいんだと思うのだが,度を過ごしちゃいけませんよね。
 ともあれ,翌日から昼食のおにぎりは2個に減らすことにした。そういうことを心がけたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿